株主優待は企業が株主に対して自社の商品や商品券、その企業のサービスなどが受けられます。株主優待は投資家にとって大きなメリットとなります。では、どのような企業の株を持ってお得な株主優待があるのかをご紹介していきます。

商品券と投資家のイラスト

株をするときにつけるカレンダーは申込みする?

株や投資をするときには一日で自分が入手した情報をカレンダーや手帳につけておくことが推奨されています。その理由は一日の株の変動が目視で確認できるようになるということや継続して記入を続けていくと自分で投資をする際の参考にもなるということがあげられます。このカレンダーの購入には専門サイトでの販売もありますが、そういった場所で申込を行うと、料金が高くなってしまう可能性があります。それは、株の流れを見やすくした特典などがついてくるためだともいわれています。前述で手帳などにも記入するという風に書きましたが、投資をする人は経済ニュースにも注目しています。いかに毎日情報を持つことができるかというのは投資をする上において重要なことの一つなのです。日本の経済の状況が金利にも影響しますので、経済の情報を把握しておくということは重要なポイントの一つになってきます。特に投資はパソコンに向かって仕事をしていますので、情報をつかむというのは仕事の一つといえるかもしれません。こうした情報を手帳に書いておくという人が多くいるのです。手帳にはカレンダーも付いているというものを選ぶのがいいでしょう。この手帳やカレンダーはお店に売っているもので代用できるので、そういったところで探してみてもいいかもしれません。こうやって情報をまとめておくことによって、一目で株の情報がわかりやすくなってきます。つまり投資をするには情報力というものが重要になってくるのです。もし投資をしている人で手帳とカレンダーのどっちを買おうか迷っているという人は手帳のほうがおすすめという風に言われています。しかし使い勝手には個人差もありますので、選ぶ際には自分で見て決めるのが重要になってきます。もしよかったら、参考にしてみてください。